【2020年版:初心者必見!!】Amazonの商品登録を一括で行う方法【時短術】

せどり

0.Amazonに一括で商品を出品する手段がある!?

ある程度仕入に手慣れてきたら商品在庫が多くなり、一つずつ商品を登録することが大変になってくると思います。

そんな方向けに「テンプレートファイルを用いて一括で商品を登録する方法」を紹介したいと思います。
では早速解説していきます。

1.テンプレートファイルをダウンロードする

まず「AmazonSellerCentral」に飛び、上のバーの「在庫>アップロードによる一括商品登録」をクリックします。

「アップロードによる一括商品登録」が表示されたら、「在庫ファイルのダウンロード」をクリックします。

続いてページを下までスクロールをし、「在庫ファイル」をクリックします。

タブが拡張したら、「出品ファイル(本・ミュージック・ビデオ・DVD)」をクリックします。

新しいウィンドウで「在庫ファイル、商品登録規約、ブラウザツリーガイド」が表示されます。
画面中央までスクロールを行い「出品ファイル(L)」をクリックします。
※「Ctrl+F」で文字列検索バーを出し、「出品ファイル(L)」と入力すると「7/10」番目に出現します。

すると下の画像のようなファイルがダウンロードされるので、これでテンプレートのダウンロードは完了です。

2.テンプレートに入力する内容と詳細の解説

まず「1」でダウンロードしたテンプレートファイルを開きます。

次に「出品テンプレート」を選択します。

画像を参考に、必要事項を入力します。(太字が必須項目です)
※在庫数を0以外で入力すると出品状態で登録されるので注意して下さい。

必須項目ではありませんが、危険物や電池情報も入力しておくと後々登録しなくて済むので楽です。
該当する際はマニュアルに従い入力を行ってください。
↓該当無しの場合の例↓

batteries_required:FALSE
are_batteries_included:FALSE
supplier_declared_dg_hz_regulation1:not_applicable
supplier_declared_dg_hz_regulation2:not_applicable
supplier_declared_dg_hz_regulation3:not_applicable
supplier_declared_dg_hz_regulation4:not_applicable
supplier_declared_dg_hz_regulation5:not_applicable

以上で、一括登録にあたって必要な内容の記入は終了です。

3.記入したエクセルファイルをアップロードする

AmazonSellerCentral」に飛び、上のバーの「在庫>アップロードによる一括商品登録」をクリックします。

「在庫ファイルのアップロード」になっていることを確認し、「手順1-ファイルをチェック」から
「ファイルの種類」・・・「カテゴリー別在庫ファイル/出品ファイル(L)/価格と数量変更ファイル(汎用版)を選択
「ファイルを選択」・・・「2」で商品情報を入力したエクセルファイルを選択
「Eメールの通知」・・・任意で入力
記入して「ファイルをチェック」をクリックします。

「アップロードステータスの確認」に飛ぶので、数分(商品数に応じて時間が変化)置いてからステータスを確認します。
問題なければ次へエラー等あった場合は修正をします。

「在庫ファイルのアップロード」になっていることを確認し、「手順2-ファイルをアップロード」から
■「ファイルの種類」・・・「カテゴリー別在庫ファイル/出品ファイル(L)/価格と数量変更ファイル(汎用版)を選択
■「ファイルを選択」・・・「2」で商品情報を入力したエクセルファイルを選択
■「Eメールの通知」・・・任意で入力
■「処理レポートの形式」・・・「Excel」を選択
を入力し、情報に間違いがないことを確認したら「アップロード」をクリックします。

また、「アップロードステータスの確認」に飛ぶので、数分(商品数に応じて時間が変化)置いてからステータスを確認します。
問題がなければ商品の登録は完了です。

タイトルとURLをコピーしました