【2020/07更新】eBayの出品手順を「短く簡潔」に解説!!

せどり

eBayを始めようと思ってアカウント登録をしてみたものの、英語ばかりで難しく出品ができずにいるという方も多いと思います。

しかも出品方法を調べてみる「今のインターフェースの仕様と違う記事ばかり出てくる!!」という事態に陥っているのではないでしょうか?

この記事では初心者でも分かるように[2020/07時点]の出品ページの作成手順を解説していきます。

では、早速紹介していきます。

1.出品手順

今回は「BloodBorne 狩人」のフィギュアを例に出品手順を解説します。

1-1.管理画面に移動する

「My eBay > Selling」の順でクリックをします。

1-2.出品商品のタイトルを決める

まず「List an item」をクリックします。

次に検索バーに出品したい商品のタイトルを入力します。
候補にカテゴリー付きで表示されるので、該当するものを選択します。

例の場合は「Game Figma 367 Hunter Bloodborne 6″ PVC Action Figure Toy Model In Box Statue」を使用します。

1-3.商品情報を入力する

出品情報を記載します。

[Title]、[Category]は自動的に表示されるので、[UPC]と[Condition]を入力します。

UPCコードとは・・・
アメリカとカナダで使用される物流の統一コードのことです。
UPCが入力されているほうが検索されやすいですが、分からない場合は[Does not apply]と入力しましょう。

1-4.画像を選択する

[Add photos]をクリックして画像を選択し、出品画面に表示する画像を添付します。

1-5.アイテム詳細を入力する

[Item Spesifics]を入力します。
分かる範囲で大丈夫ですが、詳細を入力すると検索上位に表示されやすくなります。

1-6.アイテムの説明を入力する

アイテムの説明を記載します。
この際、HTMLを用いて入力すると見栄えがかなり良くなるのでおすすめです。

こちらのテンプレートをお借りして書かせていただきました。

1-7.販売詳細の入力

販売形式や支払詳細等を入力します。

1-8.発送方法の入力

発送方法や梱包サイズを入力します。
基本的に長さはインチ、重さはポンドを使用するので変換しながら入力していきます。

[センチ→インチ変換サイト]

[キログラム→ポンド変換サイト]

1-9.出品の確定

Feesで手数料を確認後、「List item」をクリックして出品が完了します。

タイトルとURLをコピーしました